せりーなのガンブラ女子の素組レビュー

【閃光のハサウェイ】HGUC メッサーF01型 完成レビュー

スポンサーリンク

プレミアム バンダイ

先日HGUC メッサーF01型の素組をご紹介しました。

www.gunpla-girl.com

 

今回は墨入れが完了したので改めてご紹介しようと思います!

 

 

【閃光のハサウェイ】HGUC メッサーF01型 完成レビュー

f:id:kyoya7zon:20200703173433j:plain

 

素組と同文です。 

 

定価 2750円(税込)  

発売日 2020年7月4日  

 

閃光のハサウェイからは2つ目のキットとなります。

(一つ目はペーネロペー)

残念ながら映画 閃光のハサウェイはコロナの影響で延期となってしまいました。

がこのメッサーF01型は無事発売。

 

 

 

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 

墨入れ作業は40分で完了しました。

デフォルトでは墨入れする箇所が少ないのでできる方は追加した方が良さそうです。

結構平面が多いのでやりようによってはさらにカッコよくなると思います!

 

全体

f:id:kyoya7zon:20200705101928j:plain

f:id:kyoya7zon:20200705102007j:plain

f:id:kyoya7zon:20200705102015j:plain

f:id:kyoya7zon:20200705102017j:plain

 

ステッカーはモノアイ、動力パイプ部。

かなり少ないです。

 

最近オリジン版とかRGとか作っていたのでこれでいいのか!?と思いました笑

 

各部詳細

f:id:kyoya7zon:20200705104431j:plain

f:id:kyoya7zon:20200705104436j:plain

f:id:kyoya7zon:20200705104442j:plain

墨入れする箇所はありますがそこまで多くはありません。

言い方を変えれば平面が多いのでアレンジ多彩であるとも言えます。

 

f:id:kyoya7zon:20200705104538j:plain

余談ですが溝が広いのか流し込みペンですと一発できれいに入りませんでした。

溝を深くするか書き込みペンタイプがおすすめです。

 

これくらいの色ですと

・ブラック

or

・グレー

で悩みました。

 

ブラックじゃ濃いだろうな・・・と思ってグレーをチョイス。

グレーでやったらやったで薄くない?と笑

 

アクション

f:id:kyoya7zon:20200705104824j:plain

素組レビューでも書いたように腰の可動域がとにかく広いです。

回転という意味ではなく伸びる。

 

それを活かすとかっこいいアクションが撮れました。

f:id:kyoya7zon:20200705104859j:plain

アクションベースへは専用のアタッチメントを使用して取り付けることができます。

このメッサー自体かなり重たいのでしっかりとした基盤のアクションベースでないと転倒しますので注意してください。

 

f:id:kyoya7zon:20200705105018j:plain

腰が前方向に結構伸びます。

 

f:id:kyoya7zon:20200705105102j:plain

 

 

大きい、重いのでアクションベースなしでも安定感抜群です。

f:id:kyoya7zon:20200705105316j:plain

 

まとめ

HGUC メッサーF01型

いかがでしたでしょうか?

 

箱、キットは大きいです。

がパーツ数が多いわけではないので組み立ては2時間ほどで出来るかと思います。

 

サイズ感的にMGクラスの大きさです笑

 

筋彫り、追加ステッカーをするなどでオリジナリティが出るキットであるとも言えます。

 

閃光のハサウェイの2つ目のキット。

残念ながら公開は延期してしまいましたが楽しみに待ちましょう。

きっと次のキットはクスィガンダムに違いない!