せりーなのガンブラ女子の素組レビュー

工具が良いと綺麗に仕上がる!ガンプラ初心者がおすすめする道具

スポンサーリンク

プレミアム バンダイ

インスタで

「何かブログに書いて欲しいネタありますか?」

と募集したところ

結構

 

どんな道具使っていますか?

というご質問をいただいたので記事にさせていただきます!

 

ガンプラを作り始めて一年くらい

紆余曲折

今に至りました。

 

 

工具が良いと綺麗に仕上がる!ガンプラ初心者がおすすめする道具

最初は安いニッパーを使っていたんですよ。

カッターもなしでバツンバツン切っていました。

 

完成した時に初心者ながらゲート跡が気になったんです。

そこからカッターを使うようになったり、ニッパーをいいものにしたりとこだわってみたら完成度が格段に変わったんです。

 

高級思考というわけではありませんが価格はそれなりの完成度を約束してくれるんだなと思ったんです。

特に変わった特殊工具はありませんがこんなもの、使ってます!

 

精密薄刃ニッパー

f:id:kyoya7zon:20200917104343j:plain

 

最初に買ったのはアルティメットニッパー。

しかし使い方をちゃんとわきまえておらず、刃をダメにしまして。

2代目です。

 

2,000円くらいのニッパーですが綺麗に切れます。

たまにギリギリで切ってもカッターややすりがいらないこともあります。

とはいえセオリー通り少し離してからちゃんとカッターなどで処理した方がいいです。

ちゃんと使えば刃こぼれもしません!!

 

また先端が細い、薄いので際どいところにも入って切ることが可能。

 

ピンセット

f:id:kyoya7zon:20200917104916j:plain

主にデカール貼りで使用。

たまに細かいパーツの組み立てにも使ってます。

 

私は先端が曲がっているピンセットを使っていますがストレートを使う人もいると思います。

これはもう慣れというか好みです!

 

私は元々ネイルで使っていたものを流用しています。

 

カッター 黒刃

f:id:kyoya7zon:20200917105108j:plain

カッターは普通ですがこだわりは黒刃!

 

単純に黒い刃というだけではありません。

f:id:kyoya7zon:20200917105308p:plain

材質は、通常刃、黒刃とも同じ合金工具鋼を使用しておりますが黒刃は通常刃と比較して鋭角に研磨しております。

これによって、通常刃よりも初期の切れ味と入り込みの良い刃ができるのです。

通常刃は、切れ味と耐久性のバランスがとれた万能タイプ。

黒刃は、切れ味を重視する方におすすめです。

https://www.olfa.co.jp/faq/index.html

 

最初は黒い刃というだけで購入しました。

黒い刀とか好き、そんな厨二病に近い理由です。

 

しかし使ってみると切れ味が違う・・・

刃がダメになるのも早いですがスパッと切れるんです。

もし使ったことがない方がいらっしゃれば是非使ってみてください!

 

 

ガンダムマーカー

f:id:kyoya7zon:20200917105534j:plain

ペンタイプと流し込みタイプ、それと消しペンを使っています。

基本的には流し込みを使うようにしていて、流れ込まないところをペンで入れる感じです。

 

色分けは明るい機体(白とか)にはグレー。

色が濃い機体にはブラックといった感じです。

詳しくは過去に書いた記事があるのでご参考までに

www.gunpla-girl.com

 

綿棒

f:id:kyoya7zon:20200917105742j:plain

綿棒は墨入れのはみ出した部分を消す。

デカールを定着させるのに使用します。

 

太いのと細いのを用意しておけばあらゆる場面に対応できますね!

綿棒を使用するとデカールの端に綿棒のわた破片がモワッとつくので注意です。

 

爪楊枝

f:id:kyoya7zon:20200917105917j:plain

爪楊枝は2通りの使い方をします。

 

・デカールを定着させる。

先ほどの綿棒では入らない小さい溝などは爪楊枝で押し込みます。

例えばこんなの

f:id:kyoya7zon:20200912144543j:plain

 

・墨の濃さを調整する

溝に墨を入れると濃すぎるな、ということありませんか?

 

そんな時には溝を爪楊枝で擦ると薄くすることができます。

綿棒では入らない溝には爪楊枝を入れて擦る。

そうすると濃さが調整できます。

 

溝だけでなく凹凸の根元?にも使えますよ!

 

眉切バサミ

f:id:kyoya7zon:20200917110259j:plain

デカールってぴったりじゃないものが結構ありますね。

特にRGはデカールの余白が多いものがあります。

 

そんな時は眉切バサミで余白をカット。

余白をカットすることで後々のデカールが浮いてくる現象を防げます。

 

眉切バサミじゃなくても最近流行のキャラ弁で使われる海苔を切るハサミでも可能です。

百円ショップで売ってますよ!

 

スマホ用接写レンズ

f:id:kyoya7zon:20200917110529j:plain

撮影用にあると便利なスマホ用レンズ。

 

広角、魚眼はあまり使いませんが接写レンズは必須!

特に1/144では小さいところが多いので接写で撮った方が綺麗になります。

 

割と安いのでおすすめです。

 

まとめ

今回リクエストいただいた方々ありがとうございました!!

いかがでしたでしょうか?

私と同じものを使っているのがありましたか??

 

意外!と思ったのがありましたか??

 

 

またブログに書いて欲しいことがあればお気軽におっしゃってください!

リクエストお待ちしています!