せりーなのガンブラ女子の素組レビュー

HG プロトタイプグフ 戦術実証機 完成レビュー

スポンサーリンク

プレミアム バンダイ

HG プロトタイプグフ 戦術実証機

ステッカー、墨入れして完成しました!

 

素組レビューはこちら。

www.gunpla-girl.com

 

グフってモビルスーツの中で異色だと思っています。

ガンダムを見始めた頃にシャア専用ザクのようなザクのカスタム機だと思ってました。

 

あとは想像がつくと思いますが

「ザクとは違うのだよ、ザクとは!」

 

とランバ・ラルが言った時に

そうなのか!

となりました。

 

そう考えると親切なアニメですよね。

説明なしにお前誰?みたいなの結構ありますけどこう言った台詞は本当に大事だと思います。

 

仕事とかでも新人に

「こうだからわかった?」

と聞いて

「はい、わかりました」

 

本当にわかっているのか?

先月の案件とは違うのだよ、先月とは!

 

と言ってやろうかと思いました笑

 

おっと、愚痴が・・・

ではレビューをご覧ください!

 

HG プロトタイプグフ 戦術実証機 完成レビュー

f:id:kyoya7zon:20200603083607j:plain

 

 

2015年09月19日 発売

1,980円(税10%込)

 

プロトタイプグフ 戦術実証機はオリジンシリーズです。

本当にオリジンシリーズはすごいです!

 

HGであるものの、墨入れ箇所、ステッカーが多いのでRGの引けを取らない完成度。

組み立ててちょっといじるだけでびっくりするくらいのクオリティ。

 

私は過去に今大人気、入手困難なオリジンガンダム。

シャア専用ザク 赤い彗星バージョンを作りました。

 

この二体はもうすごいとしか言いようがない。

特にオリジンガンダム。

 

今家には

HG 1/144 局地型ガンダム(北米戦仕様)が積んであります。

 

オリジンシリーズ最高!

オリジンガンダム、シャア専用ザクのレビューはこちら。

www.gunpla-girl.com

www.gunpla-girl.com

全体

f:id:kyoya7zon:20200605094832j:plain

f:id:kyoya7zon:20200605094854j:plain

f:id:kyoya7zon:20200605094914j:plain

f:id:kyoya7zon:20200605094936j:plain

 

各部詳細

f:id:kyoya7zon:20200605095147j:plain

f:id:kyoya7zon:20200605095223j:plain

f:id:kyoya7zon:20200605095259j:plain

 

素組レビューでは使わなかったのでパー手を付けてみました。

これもまたいいですね!

 

このキットの難点

難点と言ってもそこまで問題が多いわけではありません。

完成度は高いのでご安心を。

 

まずは組み立ての際に手こずったのはステッカー。

ステッカーは長い、大きい、曲面に貼り付ける

というでの苦戦しました。

 

めちゃくちゃ難しいです。

f:id:kyoya7zon:20200605095650j:plain

f:id:kyoya7zon:20200605095717j:plain

寄れたりぴったり先端が合わなかったり。

ところによってずれてしまいました・・・

 

他には仕方ないですが腰の可動域が狭いです。

動力パイプが付いているのでそれに引っ張られる感じです。

 

素組のときにも書きましたが腰パーツが外れやすいので過度のポーズがきついです。

f:id:kyoya7zon:20200603084810j:plain

 

 

あと動力パイプの墨入れが辛かったです笑

アクション

所々動かしにくいところがあります。

・股関節

・胴回り

・肩

 

と言ってもカッコよく決めることが可能です。

f:id:kyoya7zon:20200605101143j:plain

f:id:kyoya7zon:20200605101205j:plain

f:id:kyoya7zon:20200605101227j:plain

f:id:kyoya7zon:20200605101312j:plain

f:id:kyoya7zon:20200605101449j:plain

 

めちゃくちゃかっこいいですね!

ヒートロッドは任意の形にすることができます。

 

が、極度の曲げはできません。

 

まとめ

青い機体初めて作りました。

発色もよく想像以上の仕上がりです!

 

次の青はケンプファーを作ろうかと考えています。

 

では次のレビューをお楽しみに!