せりーなのガンブラ女子の素組レビュー

【再販】HGUC GP03Sステイメン 完成レビュー【RG化希望】

スポンサーリンク

プレミアム バンダイ

前回のHGUC ステイメンの素組にスミ入れしました。

【再販】HGUC GP03Sステイメン 素組レビュー - ガンプラ女子の素組&スミ入れレビュー

ちょっと難点がありまして、こんなの初めて!!というレベルでした。

 

結果・・・失敗した

 

 

【再販】HGUC GP03Sステイメン 完成レビュー【RG化希望】

f:id:kyoya7zon:20210117154225j:plain

 

発売日 2001年12月

価格 1600円

 

20年前のキットです。
番号は025。

 

ステイメンってマイナーですか??
個人的にはメジャー部類だと思ってます。

なのにリバイブしてなくてRG化もされてない・・・なぜ!!

 

また定期的に再販されているようで需要と供給はそれなりにある様子です。

 

アニメではデンドロビウムとして活躍。
ステイメン状態でも出てました。

 

本作終了時にはステイメンは完動状態。
しかしガンダム開発計画が存在しないもの、となったのでステイメンの所在は不明に。

 

ステイメンRG化は近い?

そんなところで私の想像なんですけど

この025 HGUCステイメンが再販され続けている。

すなわち人気がある。

 

しかしリバイブしないで現行20年前のキットを再販している・・・

 

近々RGで出るんじゃないんですか!?
そう思いません?笑

 

もしリバイブが出るなら現行の生産を止めるはずです。
でも止めない、人気がある、すなわちRGで出る!

と予想します。

 

もしかしたらプレバンになるかもしれません。
となるとサイサリスもどうなるか気になりますね。

 

ただこの可能性が薄いと考えることもできます。

デンドロビウムの存在があるのでステイメンが2種類すでにあるとも言えます。

 

こうやって想像するだけで楽しい、想像妄想はプライスレスなので幸せに満たされながら待ってることにします!

 

全体

f:id:kyoya7zon:20210121100052j:plain

f:id:kyoya7zon:20210121100058j:plain

f:id:kyoya7zon:20210121100522j:plain

f:id:kyoya7zon:20210121100527j:plain

f:id:kyoya7zon:20210121100619j:plain




f:id:kyoya7zon:20210121100623j:plain



各部詳細

f:id:kyoya7zon:20210121100715j:plain

f:id:kyoya7zon:20210121100721j:plain

f:id:kyoya7zon:20210121100754j:plain

f:id:kyoya7zon:20210121100801j:plain

 

 

一度見えたらその概念が抜けないってことありませんか?

イルカに見えてしまって抜けなくなってしまいました・・・笑

f:id:kyoya7zon:20210121100936j:plain

 

 

口がパカっと

f:id:kyoya7zon:20210121100958j:plain

 

かわいい笑

 

コア・ファイター

f:id:kyoya7zon:20210121101043j:plain

f:id:kyoya7zon:20210121101046j:plain

f:id:kyoya7zon:20210121101109j:plain

f:id:kyoya7zon:20210121101128j:plain

武装

ビーム・ライフル

f:id:kyoya7zon:20210121101211j:plain

 

フォールディング・バズーカ

f:id:kyoya7zon:20210121101249j:plain

 

フォールディング・バズーカには専用の手がついています。
担ぐ構え方ではなく脇に挟むタイプ。

これもかっこいいですね!!!

 

ビームサーベル

f:id:kyoya7zon:20210121101349j:plain

現在のキットのように刀身がクリアパーツではなく一色。
分解もできません。

柄だけはイルカに入ってます。

 

フォールディング・シールド

f:id:kyoya7zon:20210121101514j:plain

フォールディング・バズーカ

フォールディング・シールドは折り畳みができます。

 

コンテナスロットに収まるようにとのことです。

 

アクション

f:id:kyoya7zon:20210121101653j:plain

f:id:kyoya7zon:20210121101659j:plain

f:id:kyoya7zon:20210121101723j:plain

 

f:id:kyoya7zon:20210121101751j:plain

f:id:kyoya7zon:20210121101823j:plain

f:id:kyoya7zon:20210121101828j:plain

f:id:kyoya7zon:20210121101850j:plain

f:id:kyoya7zon:20210121101856j:plain

f:id:kyoya7zon:20210121101932j:plain

 

残念な点

20年前のキットなので前提として仕方ないと思ってます。

不満ではなく、もう少し自分が考えて作ればうまくできたなと反省してます。

 

基本的には塗装前提のキットです。

コア・ファイターを観ていただければわかると思いますが組んでスミ入れだけではこんなもの、という感じになります。

 

ステイメンもシールド、ビームライフルなどちょっとした箇所を塗装するともっとクオリティが上がるはずです。

 

 

あと苦戦して挫折したのがスミ入れ。
不明瞭なポイントも多く、合わせ目と重なったりして綺麗に塗れませんでした。

 

ところによって溝が深いところも多くペン先が入らないところも。
そういったところには流し込みをたっぷり入れて対応しましたが流れ込まなかったりしてムラができてしまいました。

 

取扱説明書の完成例ではかなり濃いめの墨入れがしてあります。
私は白系のキットにはグレーを使うのですが取説ではブラックでガッツリ入ってました。

これは好みと技術だと思います。

キットに対して濃いのを入れるとムラなど目立ちますから正直怖いです・・・

 

各部関節が少々弱く、重さで垂れることはありませんが動かすと外れやすいので注意です。

 

また首関節の可動域が狭く、顎が引けません。

成形色は白で少しパール系の光沢感があります。
艶消しなどで対応した方がよさそうです。

 

RGゼフィランサス、フルバーニアンとは違い、コア・ファイターの脱着はありません。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

RGステイメンが出たらすぐ買うと思います!!

 

もし予想が当たったら褒めてください笑

素組状態はこちら

【再販】HGUC GP03Sステイメン 素組レビュー - ガンプラ女子の素組&スミ入れレビュー