せりーなのガンブラ女子の素組レビュー

【初のRGモデル】RG RX-78-2 ガンダム素組レビュー

スポンサーリンク

プレミアム バンダイ

今回は原点回帰!

最初のRG(リアルグレード)モデル

01 ガンダムです!

 

今から10年前に発売されたリアルグレード。

今では一般的になってきましたが当時はとても画期的で理にかなった?キットだったそうです。

 

というのも

HGはサイズ感はいいがややちゃちい・・・

MGはチャチさはないがでかい。

でかいからパーツも大きくなってちゃちく見えるものもある。

 

という葛藤の末にHGサイズで細かくパーツ分けされたRGが登場したわけです。

 

私もやっぱりRGが好きです。

というわけで最初のRGであるファーストガンダムをご紹介します!

 

 

【初のRGモデル】RG RX-78-2 ガンダム素組レビュー

f:id:kyoya7zon:20200623093506j:plain

 

2010年7月24日 発売

定価 2750円(税込)

 

HGに比べれば1000円ほど高くなります。

が1000円追加した1/144のMGを買えると思えば安いような気がします。

 

ちなみに私はブックオフで箱汚れありと安くなっていたので2000円ほどでした。

 

RGの特徴は情報量の多さ。

墨入れする箇所は多いし、ステッカーも多い。

今回は素組でのご紹介ですがかなりクオリティが高いです。

 

全体

f:id:kyoya7zon:20200623093740j:plain

f:id:kyoya7zon:20200623093807j:plain

f:id:kyoya7zon:20200623093814j:plain

f:id:kyoya7zon:20200623093817j:plain

 

 

各部詳細

f:id:kyoya7zon:20200623093943j:plain

顔両サイド、耳?の部分はしっかり溝ができています。

HGでは溝はなく、墨を流し込んだりしないといけないのでこれは重要!

 

f:id:kyoya7zon:20200623093949j:plain

f:id:kyoya7zon:20200623094058j:plain

同じ白でも3色に分かれています。

1色では出ない立体感などがしっかり強調されます。

その分パーツ量が多くなりますから制作には時間がかかります。

 

f:id:kyoya7zon:20200623094159j:plain

腕も同様に色分けパーツで組まれています。

この肘関節内側にある銅のようなものはステッカーです。

これ、貼るのきついです・・・

 

貼った後も組み立てていると剥がれていたりするので注意してください。

 

f:id:kyoya7zon:20200623094316j:plain

ステッカーで大変といえばここ。

この黄色のところに金色のステッカーを貼るのですが・・・

ご覧の通り少しずれています。

 

これ結構きついです。

 

武装

付属品は

・ビームサーベル

・シールド

・ビームライフル

・ハイパーバズーカ

・コアファイター

 

ビームジャベリンやガンダムハンマーはついてきません。

f:id:kyoya7zon:20200623094605j:plain

f:id:kyoya7zon:20200623094622j:plain

ビームライフルなどもしっかり色分けされています。

HGと比較すると黒が深いですよね。

f:id:kyoya7zon:20200623094709j:plain

ハイパーバズーカは腰部後方にマウントできます。

f:id:kyoya7zon:20200623094745j:plain

f:id:kyoya7zon:20200623094804j:plain

 

 

コアファイターとアムロもついてきます。

f:id:kyoya7zon:20200623094832j:plain

コアファイターは独立しています。

コアファイターをコアブロックとして装着することもできますし、ガンダムとは別にして飾ることができます。

 

このキットの難点

先ほど難しいところでステッカーを紹介しました。

 

そのほかにも組み立ての際に注意が必要なところがいくつかあります。

 

まずはこちら。

 

f:id:kyoya7zon:20200623094933j:plain

体の内部構造。

取り外します、切り取ります、嵌め込みます・・・

硬いし折れることもあるしどこ切り取ればいいかわからない笑

 

一箇所、腕でパーツを追ってしまったところがありました。

が、なくても問題ありませんでした。

 

上の写真は足首関節部分。

H4とH5をつけるのですがこれが全然ハマらない。

弱いので仕方ないから接着剤で止めました。

 

次は肩パーツ

f:id:kyoya7zon:20200623095207j:plain

色分けされている肩の外装パーツ。

これもポロポロ取れやすいです。

動かす際には注意が必要です。

 

 

まとめ

私自身、ファーストガンダムは3つ目になります。

これまで作ったファーストガンダムは

www.gunpla-girl.com

www.gunpla-girl.com

 

みんなそれぞれに個性があります。

個人的には見た目だけで判断するならオリジン版。

 

ですがまだこのRGガンダムはステッカーと墨入れがありますのでそれを施したらどうなるか。

楽しみです!

 

次回はRGガンダムの完成レビューを書こうと思います!

 

 

おや?誰か来たようだ。

(割り込みフラグ)